作品名:断層反転の家    担当:篠崎好明、林 いおり
構造設計:梅沢建築構造研究所  担当:梅沢良三、
諏訪部高広
敷地面積:2082.65F(630.0坪)  延床面積:246.65F(74.5坪)
構造,階数:木造上2階           竣工:2001年1月
玄関より2階居間2階食堂へと昇る。 2階食堂より居間、バルコニーを見下ろす。
トップに戻る 持論へ デイテールへ 家具作品へ  作品:1← 作品:2 前のページへ  →次のページへ